カテゴリ:日々の生活( 36 )

息子、二歳!

先月(7月31日)息子が二歳になりました~。
あっという間だなーとも思うし、長かったような気もする。

それにしても二歳ってまだこんなに何もできないのね?!

覚書かねて最近の息子の状況は、

①走るの大好き。車大好き。
  毎日必ず無意味に走り回る時間あり。
  車のエンブレムのイラストを見るだけでも「ブー!」と大興奮。
  特にBMWとポルシェが好き。
  おもちゃの車の運転はかなりうまい。   

②牛乳が一番!ごはんを食べてくれ~。
  毎日一リットル近く飲んでるんじゃないか?しかも未だに哺乳瓶やめられず。。。
  そのせいなのはわかってるけど、ごはんを全然食べません。
  白米は食べてもおかずをまったく食べてくれない。
  これが一番の悩みかな~。

③昼寝が長い。
  夜寝るのが遅いのも悩みの種だけど、これも原因はわかってるの。
  朝寝坊&昼寝が3時間。
  起こせばいいんだろうけど、ついつい私の自由時間をやめられず。。。

④全然しゃべらない。
  今のところ意味がわかって発している言葉は
  「ブー(車)」、「ワンワン(犬)」、「ナー(猫)」、「ヤイヤーイ(バイバイ)」、以上!!

⑤ダンスはちょっと恥ずかしい。。。
  一年以上前から通っているプレイグループで一度たりとも歌に合わせて踊ったことなし!
  家では少しだけ手遊びやDVDに合わせて踊ったり手をたたいたりするけど。
  その踊りもちょっと他の子とは違う。
  相撲のつっぱり、すり足をしながら前進が定番ダンスです。

⑥でんぐり返しが得意。
  寝る前にベットの上で30回くらい前転を繰り返す。
  ちょくちょくポジションどりを間違えベットから落ちそうになる。

⑦他人に笑顔はみせないぜ~。
  通りすがりの人には無表情、無反応。
  声をかけられたりするとテンションダダ下がり。。。
  にこにこ笑顔の愛想のいい子がうらやましー。

⑧おしゃぶり卒業。
  1歳3か月から突如自ら始めたおしゃぶり。
  やめられなかったらどうしようと心配になるほどおしゃぶり命だったのに
  これまた最近自らやめた模様。

これから魔の二歳児に突入だけど
今のところ全く病気もなく元気に育ってくれて感謝です。
d0134717_17552645.jpg
  
[PR]

by maronen3 | 2012-08-18 18:15 | 日々の生活

夫、入院するの巻

久々に、というか放置していたブログ、書きたくなりました。
皆さん、お元気ですか?
(誰かみてるのか?)

だって夫が入院したんだもん。
ま、自分たちの記録のためにも、また日本にいる家族に報告ということで。

心配かけると困るので結果から報告すると
木曜には退院し、今は元気でなんの問題もないです。

月曜日、夫が会社で体調不良をおこし
救急車で運ばれたと会社から電話がかかってきました。
会社の同僚さんたちが家まで私を迎えに来てくれて、夫が運ばれた病院へ。
高熱と低血糖により、一人で歩けない状態だったとのこと。

確かに二三日前から風邪を引いていた夫。
家を出るときはなんでもなかったけど、会社についたらひどい寒気がしていたんだって。
でも今日中に終わらせないといけない仕事があって、それだけ終わらせようとしてしまったらしい。
(日本人だね~)

病院に到着すると上司の方もいらっしゃる。
会社の日本人総出の大ごとになってますよ。
とにかく「ご迷惑をおかけしてすいません」と嫁としては謝るばかり。

夫はというと、点滴につながれ声はガラガラだけど
意識もはっきりしていて、今は体がだるいだけだと言う。

救急車の中でコカコーラを飲まされ(低血糖に対する治療のため)
それでかなり回復したらしい。
でも病院に着いた時には熱が39℃あったそう。
10年以上も高熱を出したことない夫、本人もびっくり。
ひとまず、熱が下がるまでは退院できないとのことで入院決定!

その後はCRP(炎症反応)が下がらないとのことで
結局木曜日まで入院となりました。

最終的には副鼻腔炎との診断だったようです。

入院していた病院から、かかりつけ医に診断書を持っていくよう指示が出たので
退院したその足で日本人のお医者さんのいる病院へ。
日本人の先生曰く、今はまったく問題ない状態とのことで一安心。
なぜ低血糖が起きたのかということに対しては
自律神経失調気味だったんだとのこと。
ストレスと運動不足が原因らしい。

ということで、翌日から仕事にも通常復帰。
(これまた日本人だね~)
運動不足解消のためスポーツジムにも入会しました。

気持ちは若くても夫ももうすぐ39歳。
そろそろいろんなところにガタもくるわな。

でも、とーちゃん、まだまだ頑張ってくれよ。
なにせ息子、まだ1歳10か月ですから。

ストレスの原因が家庭でないことを祈る!!
[PR]

by maronen3 | 2012-06-17 07:55 | 日々の生活

ベビーコンサート

先日、お友達に誘われベビーコンサートに行ってきました。

そのベビーコンサートは0~24ヶ月の赤ちゃんを連れて行ってもよいクラシックの演奏会。
普段、子連れじゃコンサートには行けないし、生演奏を聴ける貴重な機会。

会場はドイツ人ママ&ベビーがいっぱい。
d0134717_0522526.jpg

ザワザワキャーキャー騒いでいた子供たちも演奏が始まると意外や意外。
静かになった!

子供たちの注意をひくよういろいろ工夫されていました。
まずはシンバルを優しく叩きながら始まりの合図。
ネコのお面をつけて鳴き声を交えて歌ったり、
楽器の演奏に合わせて風船や大きな布を揺らしたり。
それでいてピアノ、フルートの演奏も歌声も心に響きます。

多少は歩き回る子もいたし、後半ザワザワし始めたものの
想像以上に子供も音楽を聴けるんだなーと感心しました。
一時間弱でしたが息子も静かにしてましたよ。

せっかくドイツに住んでるんだからクラシック音楽にも触れなきゃね。
またこういう会があったら是非参加したいなー。

d0134717_0525882.jpg
コンサート終了後、グランドピアノをバックに記念撮影。
君に音楽の才能はあるかな~?。。。期待薄。。。
[PR]

by maronen3 | 2011-02-08 01:07 | 日々の生活

得意技

またまたひっさびさの更新です。

皆さんお元気ですかー?
我が家は全員元気ですよー。


先日めでたく6ヶ月を迎えた息子。
現在の得意技:寝返り

プレイジムに置くと
d0134717_0101954.jpg

さっそく寝返りを始め
d0134717_0103646.jpg

枠など気にせず
d0134717_0105198.jpg

更に転がり
d0134717_011566.jpg

完全に場外へ
d0134717_011205.jpg


この調子でオムツ替えも毎回大騒ぎ。
お尻丸出しでくるくる回ってます。

対策として、歌を歌うとしばし動きが止まるので
いつも童謡を歌いながらオムツを替えています。

先日、♪大きなノッポの古時計♪を歌っていたら平井堅を思い出し、
続けて♪瞳を閉じて♪を歌いだしたら大泣きされました。
なぜだ?息子よ。


こんな調子ですが遅ればせながら今年もよろしく☆
[PR]

by maronen3 | 2011-02-05 00:28 | 日々の生活

初雪と風邪

クリスマスマルクトも始まり、すっかりクリスマスモードのこちら
土曜日に初雪が降りました。
そして、今日も雪。。。
d0134717_23562929.jpg



そんな中、
息子が4ヶ月目前にして風邪を引きました。。。

調子に乗って外出させすぎちゃったかな。

原因は先週水曜日に小児科(予防接種二回目)へ行ったら
風邪っぴきの子供がたくさんいたことかな。

または金曜日に私が出産前まで通っていたドイツ語のクラスに連れて行ったからかな。
(先生が思いっきり風邪ひいてたし、教室は妙に暖かくて空気がこもってたし。
ポーランド人やらイラク人やらトルコ人やらに抱っこされまくちゃったし。)

鼻水と37.5度位の発熱程度だけど
鼻詰まりでズゴズゴ苦しそうな音をたてるし、なんだか今日は日中寝てばかり。
(お陰で珍しくタイムリーなブログ書いてるんだけどさ。)
体の中で風邪菌との闘いが行われてるんだろうな~。
d0134717_2356125.jpg
(息子寝顔で初登場!)

産まれたときより体は大きくしっかりしてきたけど
まだ産まれて3ヶ月なんだよな~。反省反省。

起きてるときは機嫌いいので病院に行くほどでもないんだろうな~。
このまま自然に治っておくれ。。。と
悪化しないことを祈るのみ!です。
[PR]

by maronen3 | 2010-11-30 02:36 | 日々の生活

驚きのサービス

先週は息子の定期健診&初めての予防接種がありました。

予防接種後、高熱が出る場合もあるので解熱剤と
息子はとっても乾燥肌なので保湿用の軟膏が処方されました。
(ちなみに一気に6種混合+ロタウイルスという7種類ものワクチンを接種するのよ。)

こちらドイツは医薬分業徹底しておりますので
病院帰りに処方箋を持って薬局へ。

保湿用の軟膏が2時間後に入荷するので、もう一度来れるか、とのこと。
家からは少し遠い薬局だったので、息子を連れたまま時間をつぶすのも
もう一度出てくるのも難しい。

「うーーーーん」と、うなっていると
その薬剤師さんがなんと仕事帰りに家まで持ってきてくれるとのこと。

ちゃんと夜の8時ごろ家まで軟膏を届けてくれました。
薬局での白衣姿とは違うジーンズ姿の薬剤師さん(男性)。
薬を手渡すとそのまま笑顔で去っていきました。


サービス砂漠のここ、ドイツ。
こんなサービスしてくれちゃうの!?と、嬉しい驚きを感じる出来事でした。
[PR]

by maronen3 | 2010-11-08 22:55 | 日々の生活

キティちゃんとトトロ

通称日本人街といわれるImmerman通りに行ったら
キティちゃんとトトロがいました。

d0134717_132284.jpg
でか過ぎる。。。

d0134717_1324821.jpg
かわいくない。。。


日系の本屋さんのイベントだったようですが
コスプレしたドイツ人がわんさか集まってきてましたよ。
いつから「日本=マンガ」になっちゃったのかな。


おまけ:JapanTag(日本デー)のお祭りで見た舞妓さんコスプレをしたドイツ人d0134717_1355465.jpg
おしい!!すごく美人なのに顔だけ白塗り。首もぬって下さい!!
[PR]

by maronen3 | 2010-10-27 01:37 | 日々の生活

ブログ再開!!なるか?

半年振りの更新でございます。

めっきり寒くなったドイツからこんにちは。

春夏をふっとばしてここ最近の風景を少々。。。

d0134717_17385371.jpg
蔦の絡まる洋館って子供の頃から異国を感じて好きなのです。

d0134717_23282779.jpg

こちらはもう晩秋でございますよ。


この間いろいろありました。

4月 イースター休暇でロンドン&コッツウォルズ旅行へ。
   大好きだった伯父が亡くなりました。。。(悲)
   オランダ、キューケンホフへチューリップを見に行く。
   姉夫婦来独。
5月 パリ&モンサンミッシェル旅行。
6月 ゾースト観光。
   ルクセンブルク、トリアー旅行。
7月 出産!!

ここで突然のお知らせになる方もいるかと思いますが
私、7月31日に2670gの小さな男の子を出産いたしました。

ということで、妊娠期間は今のうち!とばかりに旅行に行き、
最後、最後と言いながら外食をしたり、
ドイツ語のみならずイタリア語にまでちょっぴり手を出したりして
なんとも忙しく過ごしておりました。


8月~9月 母が産後の手伝いに来る(2週間)。
      入れ替わりで義母が手伝いに来る(3週間)。
10月 義弟一家来独。

子供が産まれてからの数ヶ月は慣れない育児に右往左往。
でも息子も私も体調を崩すことなく元気一杯です。


妊娠~出産~育児の日本とドイツの違いや
なかなか会えない家族やお友達に息子の近況を知らせたいと思い
ぼちぼちブログ再開しますよ。
                    多分。。。。

では!!
     
[PR]

by maronen3 | 2010-10-16 01:11 | 日々の生活

冬の間

お久しぶりでーーーーーす。
って、誰かこのブログ未だに見てくれてるのかしら。。。
またまた何事も無かったように再開いたします。

久々ってことでここ数ヶ月の風景でも。

ドイツのなっがーーーーーい冬。
それはそれは寒かった。
特に今年の冬は雪が降りまくり、毎日空も、道路も、真っ白
毎日こんな灰色の世界。。。
d0134717_31291.jpg
いつもの散歩道も
d0134717_3124585.jpg
お正月にはこんな車も
d0134717_313783.jpg
ドイツの雪だるまは必ず3段重ね。
人間も頭が小さく手足が長いからか?
d0134717_3164663.jpg
公園は木のソリで遊ぶ子供たちでいっぱい
d0134717_3133926.jpg

本来、比較的温暖で雪の少ない地域なのに、とにかく今年は雪が多かった。

でもやっと!!春の兆しを感じる日々に。
先日お買い物の途中、荷物が重たかったので公園のベンチで休憩中
ふと空を見上げたら、思わず涙が出そうになりましたよ。
d0134717_3135497.jpg
だってだって、青い空が見えるだけで、猛烈に感動なんですよ。
(3分もしたら体が冷えてきて座ってなんて居られなかったけど)


更に、ここ1週間で突如暖かくなり、日中20℃近くまで気温が上がってます。
このまま春よ、こーい!!と心の底から叫ぶ毎日です。
[PR]

by maronen3 | 2010-03-26 03:39 | 日々の生活

駐在の宿命

いつもながらの久々の更新。
こちらはもうすっかり冬ですよ。
最低気温1℃、最高気温10℃って日が多いかな。



そして今日はちょっぴり’しんみり’しております。



なぜなら昨日、仲良しのお友達が帰国しちゃったんです。。。。


とってもとっても優しくて親切で
その上とーーーーーってもおもしろい!!
会えば必ず大爆笑の連続。
箸が転んでもおかしい年頃かってくらい、いつも笑ってました。


最初に行ったドイツ語教室で同じクラスになったが運のつき。
それからというもの、もう一人のお友達と3人で
少なくとも週2~3回は会っていました。

ドイツ語教室後のランチはもちろん、一緒にテニスを習ったり
遠足と称して電車で他の街まで出かけたり。。。

最近では、3人だけでは飽き足らずそれぞれの夫も巻き込み
3夫婦で飲みに行ったりもしてました。

帰国したお友達はもともとご主人の任期が2年と決まっていたので
前々からわかってたことなんだけどね。



ドイツに住み始めて2年、帰国する知り合いが増えてきました。
駐在とはそういうもんだけどお見送りはやっぱり寂しいわ~。


でもまた日本で会えると信じて、これからも私の日常は続きます。
[PR]

by maronen3 | 2009-10-24 04:59 | 日々の生活