カテゴリ:日々の生活( 36 )

超ミーハー

ドイツブンデスリーガ・VfLボーフムに移籍してきた
小野伸二選手のサイン会がありました。

当然!?行っちゃいました。。。。

開始一時間前に会場到着。
まだ人は数えるほどしか来ておらず(しかも子供とそのお母さんばかり)、
かなり’気合の入った人’状態でちと恥ずかしい。

前から2列目の席に座って待つこと一時間。
サイン会開始時には立ち見はもちろん、会場の出入り口まで列が伸びる大盛況ぶり。

そんな中、いよいよ小野選手登場!

小野選手の経歴紹介やインタビューなど15分ほどトークショーが行われ
その中で小野選手がリフティングを披露。
会場はボールの動きに合わせて「おーーー。わーーー。」と盛り上がり
質問コーナーでは小さなお子さんが「何小学校出身ですか?」
なんてかわいい質問をしたりと、ほのぼのムード。
「かなり昔の話なんで。。。たしか。。。沼津の今沢小学校だったと思います」
と冗談交じりで答えてくれてました。

そしていよいよサイン会。
なんと一人一人にサイン、握手はもちろん、一緒に写真も撮ってくれる大サービス。
(ボーフムグッズを買った人限定なんですけどね)

私もサインをもらう時に緊張しながら同郷出身をアピール。
小野選手「あ、そうですか」。。。
ま、そうだよね。そう言われてもどうしようもないよね~~。

でも笑顔でツーショット写真を撮ってもらい軽い興奮状態で帰宅しました。

当日の様子を紹介した情報誌によると
平日夕方の開催にも関わらず400人以上も集まり
遅く来た人はサインをもらうのに2時間も並んだとのこと。
ボーフムのマーケティング曰く「ベッカムかバラック並み」の大盛況とか。

ミーハーな日本人丸出しではありますが
小野選手は特に静岡県東部出身の数少ないスターですから
是非とも頑張ってもらいたいのですよ。
高原選手があっさり帰っちゃった後だけにね。

いつか静岡のチームでプレーしてもらいたいなー。

サインをしてもらったボーフムグッズ(マグカップとプロフィールカード)↓
d0134717_19302680.jpg

[PR]

by maronen3 | 2008-04-03 23:34 | 日々の生活

サマータイム

3月30日から夏時間(サマータイム)になりました。

日が長くなるこれからの季節は
日の出ている時間を有効利用するために
時刻を1時間早め、それに合わせた生活を送るとのこと。

毎年3月最終週の日曜日から夏時間へ、
10月最終週の日曜日から冬時間へと切り替わります。


ということで冬時間から夏時間へと変わるときは、時計の針を一時間進めます。
3月29日土曜日夜23時に、時計を3月30日日曜日のO時に変えました。
一時間なくなっちゃった・・・なんか損した気分。

しかも日曜日は朝からソフトボールの練習(注)があるので
朝7時には起きないといけません。
ってことは今までの朝6時起床・・・・更に損した気分。

(注)デュッセルドルフ在住日本人によるソフトボール大会が5月に開催されます。
   夫の会社も出場決定。
   大会規定により1チーム女性2名以上参加しないといけません。
   私も(強制)参加決定。とほほ。。。
   

日本との時差も8時間から7時間(ドイツの方が遅い)になりました。

たかが一時間、されど一時間。意外とこの差は大きい。
夜20時過ぎまで外が明るいのも変な感じ。
そして体は時差ボケ??朝が眠い。。。


でも、夏時間に切り替わったという気分のせいか、ここ数日暖かくなったせいか
急に景色が明るく見えます。
春が近づいてきたなーと思うとワクワク。
今日は街まで(約3キロ)歩いちゃいました。


日本では桜満開かなぁ。
お花見したいなー。
[PR]

by maronen3 | 2008-04-01 23:05 | 日々の生活

ワールドカップ?!

夫の会社でフットサル大会が開催されました。

当日集合時間に行ってみると。。。
すでにユニフォームを着たたくさんのドイツ人たちが気合充分で練習しています。

大会は職場対抗6チーム(ドイツ人4チーム、日本人2チーム)での総当たり戦。

試合が開始されるとドイツ人たちは遊びなんて関係なしの本気の本気。
大きな声で指示を出し合い、ミスには容赦ないダメ出し、
ボールは力いっぱい蹴ってくるしで、かなり怖い。

d0134717_20222548.jpg


夫は2試合目で足を負傷(軽い打撲)し、その後見学。(本人かなりホッとする)
結局、夫チームは1勝も出来ず…


ドイツ人のサッカーに対する熱いものを感じずにはいられませんでした。
ってか、でかすぎるよ。ドイツ人。
[PR]

by maronen3 | 2008-03-28 17:08 | 日々の生活

結婚記念日

2月5日は私たちの’結婚(入籍)記念日’でした。

やっとのような、あっという間のような一年が過ぎました。

思い起こせば一年前。
夫のドイツ転勤日が2月中旬に決まり、
’大安’で’二人とも会社の休める日’というだけの理由で
2月5日に入籍することになりました。

それから10月の結婚式までドイツと日本での別居婚。
ドイツに来てからは、慣れない土地と不思議なドイツ人たちに戸惑いつつも
意外と(←想像どおりですか?)二人とものん気にどうにか生活してきました。

結婚記念日とは言っても5日はただの平日。
私は朝から語学学校、夫は出勤。
いつもより早めに帰宅した夫と
巻き寿司メインの和食と日本酒で乾杯。
(私たちの一番の贅沢は日本の味です)

d0134717_1153678.jpg

スモークサーモンがおいしくて安いので
ドイツに来てからサラダ巻きが定番メニューになりました。
日本じゃ寿司を巻こうなんて思ったこともなかったけど。 



夫が花を買ってきてくれましたー!!
d0134717_116218.jpg

ドイツで花を買うのも初めて。そんな余裕もありませんでした。。。
花瓶も無いので牛乳パックで代用。
それなりに見えるかな?



まだまだ未熟な私たちですが、皆様これからもよろしくお願いします。
[PR]

by maronen3 | 2008-02-11 21:27 | 日々の生活

ドイツの年越し

あけましておめでとうございます!!
昨年は結婚式だ退職だ引越しだと皆様にはいろいろとご迷惑&お世話をおかけしました。
その節はありがとうございました。
おかげ様でドイツで無事初めての正月を迎えることが出来ました。
今年もよろしくお願いします。
(年賀状出さずにすいません。もう少し待ってください~~~~)


クリスマス以降こちらドイツはとても静かで
ドイツ人は年越しをどう過ごすのかしら…と思ってはいたのですが
ひとつわかったことがありました。

1月1日、0時になったと同時に皆花火を打ち上げるのです。
日本の夏祭りのような花火ではなく家庭用打ち上げ花火なんだけど
皆が一斉に打ち上げるので窓の外はどこを見ても花火花火花火!!

うちはマンションの4階ですが上の部屋の人たちもベランダからロケット花火のようなものを
ヒューヒューバンバン打ち鳴らしています。
一瞬ベランダに出てみましたが絶対流れ弾に当たると思い急いで退散。

その年越し花火は小一時間続いたのでした。
どうやらドイツの年越しは寝るなということのようです。。。
そして昼間お散歩に出てもう一つわかったことは、
さんざん打ち上げた花火の片付けまったくしないんだなドイツ人って…てことでした。


窓の外に見えるたくさんの花火を写真に撮ったのですがうまく撮れなかったので
かわりに1月1日のお昼の写真をお届けします。
というのも冬のドイツではこの青空とても貴重なんです。
よい年になりそうな気持ちにさせてくれる青空と澄んだ空気が伝わればと思います。

d0134717_17553215.jpg

今年一年が皆様にとってよい年になりますよーに。
[PR]

by maronen3 | 2008-01-02 18:40 | 日々の生活

寒っ!!

ここのところ晴天に恵まれ気持ちのいい日が続いています。
おかげで一気に気温が下がりました。
そりゃあもう、キンキンに冷えてます。
夫が出勤するときの気温は-6℃でした。

あまりの天気のよさにテンションがあがり
寒さも忘れうっかりお散歩に出かけました。
外へ出てみると、午後2時だというのに霜が降りた早朝のような景色と空気。
そして近所の公園に着くと
d0134717_22472055.jpg

わかります?
池が凍ってるんです。
d0134717_2314749.jpg

この人たちが立ってるのは氷の上ですよ!
d0134717_2322046.jpg

鳥が水面の上に黄色い足出して立ってんですよ!!
(真ん中の奴なんか滑って転んでます)

富士山の麓で育ったとはいえ、子供の頃水溜りに氷が張るだけで大騒ぎでした。
公園の池が凍り、人が歩けるなんて…

最近の寒さは「ここはドイツ。日本じゃないんだぞ」と私にささやき掛けます。
1月2月が怖いよー。
[PR]

by maronen3 | 2007-12-21 23:03 | 日々の生活