<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

発見!

家のすぐ近くの散歩道。
この小道は父母が遊びに来ていた時、偶然見つけました。
d0134717_1830428.jpg


野うさぎが飛び出てきたり(これには母も大喜び)
d0134717_18401973.jpg

カモが家族会議してたり
d0134717_184129.jpg

なんとものどか。

小道の横には小川が流れています。
d0134717_190767.jpg

(エサをもらえると思ってカモがすごい勢いで泳いできます)

ほんとはダイエットのためのジョギングコースにすれば最高と思うけどなかなかねー。
気分転換のお散歩コース止まりです。
[PR]

by maronen3 | 2008-07-26 00:14 | 日々の生活

キルメス

デュッセルドルフの夏の風物詩「ラインキルメス」に行ってきました。

「キルメス」とは移動遊園地のことで、
ライン川沿いの空き地で、9日間だけ開催されます。
(ドイツには日本のような常設の遊園地はないようです)

仮設だからたいしたことないだろうと思っていたら
ジェットコースターはもちろん、フリーホール、急流下り、バイキング等等。。。。
組み立て式の手作り感と昔懐かしい素朴さはあるものの、立派に遊園地です。
d0134717_15182069.jpg


私たちが行った日は残念ながら雨降りでしたが
せっかくなんでアトラクションへGO!

と言っても濡れるのは嫌なのでまずは屋根のある観覧車へ。。。

観覧車は日本のものとは一味違います。
遠くから見てもあきらかに高速で回転しています。
これはどうなっているのか確かめるしかないってことで乗ってみました。

人の乗り降りは観覧車を止めて動かしを繰り返すので
約1周日本の観覧車のようにゆっくり周ります。
そして全員が乗り込んだ後からが本番。
1周1~2分のスピードで4周。景色を楽しむ暇なく回転。
ちなみにお値段一人4.5ユーロ。
観覧車の上から撮ったキルメス会場↓
d0134717_1547918.jpg


そして次に向かったのが’暗闇の中を走るジェットコースター’
d0134717_1692370.jpg

建物の中を走るジェットコースタだから濡れないし
スペースマウンテンみたいな感じかなーと思っていたら。。。
真っ暗闇の中を高速で走り抜けるところまではよかったのですが
座席が可動式で重力によってグルグル横回転(ひえー目が回る)、
一番の高低差を落下してスピードに乗っているときに
どこからか顔面に水をぶっかけられる。
乗り終わった後、夫と「何?なんで???」としばし放心状態。
そしてずぶ濡れの二人…想像以上の激しさでした。
こちらは一人5ユーロ。(なかなかのお値段です)


会場にはたくさんの屋台やビアホール(夜はバンドやDJが入って踊りまくる)があり
大人も子供も楽しめます。
そして期間限定ってところがなんとも気分を高揚させますね。

またドイツ生活の季節の楽しみが出来ました。
[PR]

by maronen3 | 2008-07-23 17:11 | ドイツの風景(季節物)

ザ!ドイツ

念願のソファー買いました。

数ヶ月前から店に行くたびに座って
お金が貯まったら買おう!と言い続けていたものです。
そんな中、友人や父母が遊びに来てくれることになり
お客さんが座るところもないんじゃまずいねと
やっと購入しました。


ドイツ生活において、家具やらキッチン用品やら
我が家の御用達は「IKEA」。
最近日本にも進出したスウェーデンの家具や雑貨のお店です。
このIKEA何がいいって値段が安い!
今流行の北欧デザイン?のおしゃれなものも多い。
品質的には値段なりってところもありますが
仮住まい生活には十分です。
店内は実際の部屋のようにディスプレイされているので
モデルルームに行ったような楽しさもあります。

が、サービスは、ザ!ドイツ。

このソファーに関することだけでも
1、購入日から納入までに6週間
   (在庫がないとかではなく、元々この商品は注文してから
    6週間後に手に入る設定がなされていました。受注生産?
    当然来客の到着に間に合わず。。。。)

2、商品お届け日の前日に、お届け日お知らせの手紙到着

3、お届け日の都合が悪ければ二営業日前までに連絡しろ
   (そのお手紙を作成した日付がすでに期限後ですけど)

4、商品のお届け時間は当日電話かけてくれば午前か午後か教えます
   (当日までは対応不可能と言い切っちゃってます)

配達予定日(お手紙の来た次の日)は私が一日家に居られるので
何時だろうが受け取れるからいいんだけどさ。。。
ってことで朝からソファーの到着を待っていました。

そして昼前にソファーは無事我が家に到着。
配達員はソファーを家の中に運び込み、残金を受け取ると
「Alles klar,Tschues!(オーケー、バーイ!)」と帰って行きました。
                          ソファーはこの状態で↓
d0134717_19394356.jpg

梱包もとかず、縦に置いたまま、まるで冷蔵庫のようにそそり立つソファー。


そう、ここはドイツ。
配達員の仕事は配達をすることのみ。
家具を設置すること、組み立てることなんて自分の仕事じゃないんです。
さらにその商品が間違いなく私の注文した品か、
部品はすべて揃っているのか、そんなこと関係なし。

この高さ190センチ、重さ50キロの物体に私一人では手をつけられず
夫の帰宅までこの状態のまま。
(徐々に傾いてきてるような気がして怖かったー)

今は無事リビングに人一倍の存在感を持って鎮座するソファー。
d0134717_333386.jpg

座り心地は何度も確認したとおり最高です。
そしてこの国にはサービスって言葉存在しないんだった
と再確認した一日でした。
(日本のIKEAはサービスいいのかなー?といつも気になってます)
[PR]

by maronen3 | 2008-07-18 03:19 | 日々の生活

いいわけ

またまたまた久々の更新でございます。

7月頭までは毎週イベント続きでした。

特に6月中は両親(義父母、父母)が
それぞれうちに一週間づつ滞在していたので
あっという間の一ヶ月!
義父母とはストラスブールへ、父母とはベルギー旅行へも行きました。
で、そんな忙しく賑やかな日々が終わり
しばし放心状態の数日間。。。


ってことで、更新すっかりしてませんでしたが
これからは3行でもいいからマメに更新すること!を目標にしてます。

ということで改めましてこれからもよろしく!!
[PR]

by maronen3 | 2008-07-15 01:23 | 日々の生活