<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オリンピック&お願い

オリンピックのおかげでテレビを見られてうれしい今日この頃。

でもドイツ人の好みとはどうも合わず
自転車やボート、ハンドボールの放送が長い。
日本人が多くのメダルをとった柔道やレスリングもニュースでちらっと見る程度。
(江頭2:50はバッチリ映ってましたが。。。)

ドイツ人も水泳は好きなようで毎日生放送してました。
北島選手の金メダル、どちらもリアルタイムで観ましたよっ。
こちらは朝の7時半でしたが一人で興奮!!(夫出勤直後)
さすが北島選手はドイツでも注目されていたようです。

そして先日、たまたまランチを食べに入ったお店で
女子ソフトボール決勝の生中継に出会ってしまい
皆で拍手したり、ため息ついたり、ドキドキで観戦していました。
見事なファインプレーの連続で、金メダルーーー!!!
おまえ達は選手と知り合いかってくらい大感動の一日でした。
(お店に居座ること3時間半)

オリンピックももうすぐ終わっちゃうな。
またテレビ見てもつまんなくなっちゃうよーと少々寂しい思いです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


話は変わりますが、
スペインのマドリッド空港で20日、飛行機事故が起きたことはご存知ですか?
スパンエア機が離陸に失敗し墜落炎上、
乗客乗務員150名以上の死者が出た大きな事故です。
被害者の方々のご冥福をお祈りいたします。


で、実は私たち夫婦、来週スペインに行きます。
マドリッド&バルセロナ6日間の旅。

乗る飛行機はルフトハンザだから問題ないだろうと思ってたら
マドリッド-バルセロナ間は今回事故を起こしたスパンエア。
しかも事故機はスパンエアとルフトハンザの共同運航だったとのこと。
ルフトハンザもなんの安心材料にもなってない。

最近飛行機には運のない私たち(緊急着陸経験済み)。。。。。。ちょっと心配。
でも(大学時代から)待望のスペイン旅行。
楽しんで来たいので、マドリッド&バルセロナに行ったことのある方、
お勧め情報(いい場所、おいしいお店、お勧めお土産等)教えて~。
そして私達の無事を祈って~。
[PR]

by maronen3 | 2008-08-23 17:49 | 日々の生活

フラワーカーペット

日曜日にベルギーのブリュッセルへ”フラワーカーペット”を見に行きました。

ブリュッセルの中心部にあり世界一美しいといわれる広場’グラン・プラス’
ゴシック様式の市庁舎をはじめ、歴史的な建物で囲まれ
世界文化遺産にも登録されています。

二年に一度、その’グラン・プラス’がさらに美しく彩られる3日間、
それが”フラワーカーペット”という催しです。

25メートル×75メートルのスペースをまるで絨毯を敷いたように
色とりどりの花(ベゴニア)で埋め尽くすのです。
デザインは毎回変わるテーマに沿って決められるそうです。

今年のテーマは「Savonnerie」
~辞書で引いたら「Savonnerie carpet;17世紀のパリ起源の堅く織ったパイル地カーペット」という言葉があったんで、きっとそのカーペットの柄や色合いをモデルにデザインしたのでは(未確認情報)~

市庁舎のバルコニーから撮影↓
d0134717_22163071.jpg
d0134717_223737.jpg


近くで見ると確かに一輪一輪丁寧にお花が並べられています。
70万株のベゴニアを100人がかり4時間で並べるそうです。
d0134717_22161415.jpg

d0134717_2217192.jpg



混雑を予想し朝6時出発、8時半ブリュッセル到着。
渋滞なし、駐車場も余裕で停められちょっぴり拍子抜け。

観光客も少なく余裕をもってフラワーカーペットを見学できましたが
目当てのワッフル屋の開店(10時半)まで少々時間を持て余しました。。。でも食べたい。
日本人は皆同じ考えをするようでワッフル屋では知り合いに結構会いました。

夜にはライトアップされるので実はそちらの方が人気らしい。。。
二年後は夜行けるかな。
[PR]

by maronen3 | 2008-08-20 17:17 | おでかけ(国外)

決まりました!

日本への一時帰国日程決まりました!

10月26日(日)~11月16日(日)です。

夫の仕事が当初の予定よりずれこんでいるとのことで
10月っていうか11月に帰ることになっちゃいました。
ま、まだ夫の出張の日程は未定ですがね。
航空券の発券期限が来てしまったため決めちゃいました。

今回はフィンランド航空で帰ります。
ヘルシンキ乗換え、しかも一人。。。と少々不安はありますが。

なにせ、この航空券安かったんですよ。
他のと比べても半額以下。
どんどん値上がりする燃料代と空港諸税。
それだけで320€(約53000円)も取られました~。

格安なんでキャンセルも変更も不可。
ってことで、なにがなんでもその日程で帰国決定です!

あれ食べてー、あれ買ってー、あそこ行ってー、と夢が広がります!!
皆に会えるといいな~。
[PR]

by maronen3 | 2008-08-11 18:36 | 日々の生活

父の発見!!

遊びに来ていた父の大発見。

「建物と建物の間に隙間がない」

言われてみればどの建物も隣とピッタリくっついてる。
d0134717_19424614.jpg

建物と建物の間に人が通り抜けられるような抜け道も
境界のブロック塀なんかも存在しない。猫一匹だって通れないなー。
d0134717_2315044.jpg


建築費用が安くあがるのでは?
お互いの建物で支えあっているのでは?
乾燥しているので風通しを考えなくていいのでは?等など
いろいろな予想をしてみましたが、当然回答はわかりません。

正直今までそんな風にドイツの建物を見たことがなかったので
妙に感心してしまいました。
他の人にも聞いてみたけど一様に
「今までそういう観点で建物を見たことなかった」との返事。

取り壊している建物があったので観察してみたら
やっぱり隣の建物の壁もかなり削られ剥がれ落ちてました。


ヨーロッパに初上陸した父ならではの感想かも。
それだけでも無理やり遊びに来させてよかったかな?!
(ちなみにもう一つ父が興味を持ったのは
’ドイツの壁や歩道橋はどこもいたずら書きがされている’ということでした。)
[PR]

by maronen3 | 2008-08-02 01:43 | 日々の生活